2009年01月30日

「ちはやふる」三巻読了


ふー危うく泣きそうになったぜ(涙目でこらえた)。
悲しい場面とかじゃなくて、頑張りに泣ける、しかも脇役とか。
確実に感動した。

この三巻が先月発売だから、次巻は、そう出ないなぁ。
やはり大人になった方が面白い。
さらに大学生編、社会人編も、カルタ以外の障害でまた面白くなりそうな気がする。
高校生編になったばっかりだから、まだ当分先だけど(笑)。

映画よりも、漫画なりアニメを見た方が感動が多い気がする今日この頃。
想いが凝縮しているのかな。

◆ニューサイフ
サイフを開いた隅に型押しのロゴ。

何勝手に印つけてくれてんねんと検索してみたらあったあった。


「とても丈夫なブライドルレザーを使用したウォレットです。ロウ引きのため白くなっていますが、使っていくうちに取れていき、艶が出て味わいを増していきます。付属で同素材のキーロープがついています。」

「ブライドルレザー :
フルグレインカウハイドをタンニンでなめした後、長期間蜜蝋に繰り返し漬け込んでなめした耐久性の高い素材でブライドル(クツワなど馬具の総称)用に英国で開発されました。ロウでコーティングされている為、変色や雨に対して強く、使い込むほどに光沢が益し、いつまでも頑強であるのが特徴です。」

なるほど?、白い粉は、蝋だったのか。
で皮も普通より丈夫そうだ、その前に糸がダメになると思うけど。

変な模様は、鞍だったのか。

まぁ型押し自体は、要らないけど。

カード入れがきつかった時には、失敗したと思ったけど、シンプルで段々気に入ってきた。

◆「フェローズ!ボリューム1」読了
うーん、前の短編読み切りが沢山載っていた方が熱くて良かったなぁ。
恐らく初号が人気出なかったから、売れる様に対策したんだろうけど…。
続いてボリューム2を読む。
posted by 妖怪尽くし at 22:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | gooブログから | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月29日

「ちはやふる」二巻読了



これは良い作品だぁだぁだぁだぁ。

二巻読み始め。
一巻で小学生だった主要人物、第二巻では、高校生になってすっかり美男美女。
けっ、美男美女で仲良くかるたか。
中学生では陸上部?なんでぇい、かるたをやってるんじゃねぇのか。

などと思っていたのですが…。

ぞわぞわぞわ…(感動に打ち震える音)。

引っ越した男子、すっかり眼鏡色男。
けっ天才君だからな、ガンガン入賞だろうよ。

ぞわぞわぞわ…(感動に打ち震える音)。

とまぁ、何度か斜に構えたわけですが、その度に見事やられました。

こりゃええ。

主人公が不器用ながらも能動的なのがええやね?。

続けて第三巻を読もう。

ちはやふる 2 (2) (Be・Loveコミックス)
ちはやふる 3 (3) (Be・Loveコミックス)

◆アニメ「ガンツ」25話まで鑑賞
脚本がアニメオリジナルになって、さらにクソッたれ具合が増しました。
残り一話なので見よう。

何が魅力だったかというと、宇宙人の得体の知れない感と、何が起きてもおかしくない過激な描写でしょうか(オリジナル脚本になってからは、宇宙人が出ないのでそれも無くなりましたが)。

基本的にワーワー喚いて、銃をぶっ放している印象です。

◆アニメ「プラテネス」第四話鑑賞
良作だー。

◆ハイビジョン特集闘う三味線・人間国宝に挑む?
そういえば、正月にやっていた題名のドキュメント良かったな。
posted by 妖怪尽くし at 23:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | gooブログから | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月28日

こんな路線は嫌だ


ひったくり多発路線。

錦糸町にて撮影。
posted by 妖怪尽くし at 22:59 | Comment(2) | TrackBack(0) | gooブログから | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする