2009年06月25日

児泣き石


中学生の時に作った児泣き爺。
DSC03416.jpg
DSC03434.jpg
児泣き爺をチョイスする俺って一体…。

◆「現代アートビジネス 小山登美夫」読了

アートビジネスは、作品に対する愛だなんだって言ったって、結局は、作品そのものよりも、それ以外の付加価値が大きい気がするぞなもし。
買う人は、結局、富裕層、一枚、ウン十万とかウン百万とか、海外の金持ちだと税金対策もあるだろう。
日本でも美術作品が税金の面で優遇されれば買う金持ちも増えるでしょう。

そば一杯の値段で庶民が親しむ浮世絵は、浮世絵自体のクオリティーも凄かったし、一枚絵で楽しむというのは、文化的にも凄かったなと思う。

◆昼食
とんかつ。
DSC02603.jpg
んまい。
いつも思うけど、これで800円は納得、逆に安かったら怪しい。

◆CDケース100枚

購入。
posted by 妖怪尽くし at 18:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 妖怪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする