2009年08月11日

妖怪横丁の打ち合わせ


この間の日曜は、歴博の後、新宿の大久保で妖怪横丁の打ち合わせ。

大久保駅に到着。
列車が冠水に阻まれ、すでに一時間の遅刻。

駅前でPSPを起動し、ルノアールの場所を調べる。
よりにもよって一番遠い改札で降りた様で、少し混乱しました。
地図をDLしてきて良かったですわい。

すると、ぶつぶつと独り言を言いながら歩く男性が後ろを通り過ぎる。
通りでPSPを見ていたオイラに言っていたのだろうか…。
通り過ぎた後もぶつぶつ言っていたけど。

少し進むと、険しい表情で息を切らせながら辺りを探す男性に遭遇。
それは窃盗犯を追いかけるが如くの形相でした、そんな形相はドラマぐらいでしか見んぞ。

大久保に到着した数分でこの状態。
でかでかと性病のネオン輝く病院もあるし。
なんだこの辺りに漂う負のオーラは。
混沌という名が似合う街、大久保。
混沌と書いて大久保と読む。

雑多な商店街を通り、ルノアールに到着。
街中で見かけるルノアールとは、少し違う感じの佇まい。
恐々と雑居ビルの扉を開け、急な階段を昇る。
するとすぐに店員さんが出て来られ、用件伝えると会議室に案内してもらえました。

皆が揃っている中を遅れて入るのは、何ともな気分なのですが、気持ちの良い感じで迎えて貰えてすんなり馴染めた、と思う。
馴染みの方もおられましたし。

会議室って結構、安い料金で借りられるんですな、ワンドリンク制だったりするのかしらん(私は、セコく水ですませたけど、だってルノアール高いだもん、ドリンク飲んできたし)。

打ち合わせ中。
P8093647.jpg
なんやかんや拝聴し(拝聴だけかっ)、打ち合わせ終了〜。

その後、夕食タイム〜。

お店を探して大通りを歩いていると、いきなり男性の大きな奇声が聞こえる。
みんな辺りを見るが、特に何もなし。
なんだったんだろう。
混沌です。

新大久保駅まで行って、雨も降ってきたので、一瞬、和民になりかけたのですが、オイラが異を唱える(打ち合わせでは、何の異も唱えませんが)。

ここは大久保、やはり韓国料理でしょう!

という事で、来た道を戻ると、良い感じの韓国料理店が。
張り紙を見ると色々なメディアに紹介されている模様。
とりあえず「アド街」が目に入った、「アド街」があれば信頼度アップ。
こういった表記があると、初めてのお客さんにはありがたい。

中に入ると店員さんは、全員韓国の方みたい、おぉ良いぞ。

で注文は何とかコース(名前が覚えられなかった)。
人数分でなく、四人分って決まっているんですな。
五名だったのですが、女性二人だったので、丁度良い具合でした、四人だったら相当満腹じゃないかな。

豚肉ドンドン。
P8093649.jpg

ハサミでジョキジョキ、おぉ本場っぽいぞ!
P8093650.jpg
一種のパフォーマンスですな。

油が流れ込む様になっております。
P8093651.jpg
こんなんも見るの初めて。

油はねる、私の後ろには熱された鉢。
前門の油、後門の焼け鉢。
いやぁ面白い。

生を四杯ぐらい飲んだでしょうか。
疲れか、睡眠不足か、空きっ腹か、ビール如きで何気に結構、酔っておりました。
不適切な発言があったらゴメンなさい。

そして、帰宅となったわけです。
無事に帰れて良かったとです。
posted by 妖怪尽くし at 14:43 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする