2010年01月20日

懐かしい自販機


湯西川にて撮影。
P1181960.jpg
P1181961.jpg
posted by 妖怪尽くし at 14:34 | Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月19日

栃木の秘境へ


栃木の秘境、湯西川温泉郷へ行って参りました。
行きは4時間半ほど、帰りは5時間ぐらいかかりました、秘境は遠かった。
ちなみに湯西川温泉へは、8年か9年前に紅葉のシーズンに行きました。
↓その時の日記。
秘宝館
http://blog.goo.ne.jp/o-hiko/e/12059b758a5f943e4145415ae2f0a1f9

平家狩人村
http://blog.goo.ne.jp/o-hiko/e/58f9600008a1524684c7d8c07bb18e2e

行った当時は、blogを書いていなかったので、思い出し日記となります。
久しぶり読んで気づいたのですが、湯西川温泉自体に触れていなかった!

今回は、平家狩人村も閉まっておりますし、湯西川温泉が中心です。

という事で、順を追って記します。
外は、まだ真っ暗な早朝六時に出発。
東武線に乗るべく大宮駅に行きますと、すでに駅内は出勤する人達で混雑しておりました。
町が動き出すのが早い。

東武線に乗り込み、目指すは栃木県。
どの辺から雪が出てくるのか楽しみです。
とりあえず、途中までは、PSPに詰め込んだ動画鑑賞。

下今市駅到着。
P1181613.jpg
遠くに雪を被った山の姿が。
テンション上って遠目の雪山を撮影しまくる、この後、たっぷり見られるのに。

出発まで時間があるので、付近をぶらり。
P1181618.jpg
杉並木。

出発の時間が近くなってので駅に戻ります。
この辺からいよいよ山の中に入ります。

鬼怒川温泉を通過。
P1181641.jpg
ホテルの廃墟が多く痛々しい。

鬼怒川の辺りから、日陰に少し雪が見られる様になりました。

龍王峡駅。
折角だから寄っていこうかと思いましたが、止めて先に先に行くことに。
この判断は、正解でした、湯西川で時間が足らなくなる所でした。

湯西川温泉駅到着。
P1181653.jpg
この駅は、地下にあります。

上の階に上り、案内所でバスの時間を聞く。
すこし時間があったので、あたりを撮影。
P1181663.jpg
古びた鉄橋が良い感じ、現役ですぞ。
ちなみにこの下の湖には、河童伝説があるそうです。

辺りは思っていたよりも雪が少なかった。

ここからバスで湯西川温泉へ。
山沿いをぐんぐん進みます、奥地へ入っている感アリ。

バスに揺られること30分ぐらいで到着。
P1181711.jpg
この辺が中心地ですな。

辺りを散策。
P1181738.jpg
P1181745.jpg
この辺りから、この間購入したオーバーシューズ(サイズが大きくて少し後悔)を装着。
これが便利便利。
今回で、値段分の働きをしたと思います(はやっ)。
ちょっとした雪ならガンガン入り込めます。

絶景かな。
P1181754.jpg

そのまま町を下ります。
着いた先は、湯殿山神社。
最初、通り沿いにあるのに、入り口が雪で埋まっていて通り過ぎてしまいました。
ここでオーバーシューズ大活躍です、これが無かったら難儀したことでしょう。

湯殿山神社。
P1181900.jpg
P1181914.jpg
「良いよー、良いよー」とグラビア撮影のカメラマンみたいに撮影。
白いのは、従者とか守り人みたいな役目かねぇ。

一頻り湯殿山神社を撮影した後は、また町へ戻ります。

雪国っぽいぞ。
P1181947.jpg
P1181936.jpg

お腹が空いたので、川沿いの「会津屋豆腐店」で湯豆腐を食す。
P1181967.jpg
P1181969.jpg
600円也。
雰囲気があって良かった。
料理も手が込んでいて良かったです。

鳥居。
P1181978.jpg

平家の里。
P1182065.jpg
P1182074.jpg
琵琶の音が響いていて、平家の恨み節の様に感じる。
子供にはトラウマになるかもしれません。
平家狩人村は、さらにダイレクトですけど。

雪山と川。
P1182228.jpg

共同浴場の薬師の湯。
P1182240.jpg
P1182245.jpg
少し熱くてビビりました、なんとか入りましたけど。
途中、お爺ちゃんが一人入ってきました。
野趣溢れる良い雰囲気です。

最後、小屋を出る前にもう一度、撮影しておこうと撮影したら、丁度、おばあちゃんが入ってきて、お風呂の撮影ダメよと咎められた。
俺も間が悪い、間の悪さに関しては天下一品です。

郷の陽が落ちる。
P1182250.jpg

帰りのバスから(動画)。

結構、スピードが出ている感じです。
先を行く乗用車が先を譲るぐらい。
先を行く道を譲らないダンプにはクラクション鳴らす始末。
行きも帰りも同じ運転手、行きも帰りも同じ調子でした。
そんなこんなで早く着いた駅では、タバコを吸っていました。
行きは、降りる時にフリーパスの方は整理券は取らなくて良いですよと言われ、帰りは乗車時にパスを見せたら、乗るときは結構ですと言われた。
数年に一度しか乗ら無いのだから、一々そんな事は言わなくても良いと思う。

鬼怒川温泉で次の電車まで時間があったので、付近をぶらり。
ひなびた温泉街の雰囲気が好きなのである。

鬼怒川温泉ふれあい橋から。
P1182261.jpg
真っ暗で特にふれあいはありませんでした。

すると何か怪しげな鳴き声が聞こえ動画撮影。

セイレーンの様な、狐の様な。
定期的に指笛の様な音も。
とりあえず下の茂みでは、小動物がうごめいていたのは確かです。
結局、何だかわからずじまいでした。
ホテルのお客がベランデで指笛や声を上げているのかもしれませんが。

そんなこんなで帰宅。
湯西川は、色々なシチュエーションがこじんまりとまとまっていて良いですな。
如何せん、時間がかかる、せめて3時間ぐらいなら…。
posted by 妖怪尽くし at 12:54 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月18日

民フェスの入場整理券届く


国際民俗芸能フェスティバルの入場整理券が届きました。
DSC03937.jpg
ありがとうございます!楽しみにしております♪

行かれる方、宜しく〜。
posted by 妖怪尽くし at 04:25 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする