2010年06月25日

伝統と現代 妖怪 学燈社


伝統と現代 妖怪 1968年9月 学燈社
DSC04425.jpg

目次
DSC04427.jpg
恐山のルポか。
行けそうで行けない恐山。
しかし改めて考えてみると、「恐山」って凄いネーミングでござる。

広告
DSC04426.jpg
画図百鬼夜行だ。
「鳥山石燕は歌麿の師であり、その代表的な画集である本書は、日本の妖怪画の源流をなすものであり、この百鬼たちは目下、漫画に、テレビに、映画に大活躍中である。"百鬼夜行を見ずして怪異を語るなかれ"一見すればたちまち願を解き、再び巻をひもとくとき、汲めどもつきない古典のよさを発見するであろう」
うむ。
posted by 妖怪尽くし at 14:50 | Comment(2) | TrackBack(0) | 資料 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月25日

浅草で鹿踊


SINGAさんより「鹿踊(ししおどり)」の情報を頂きました。
(以下、岩手県東京事務所のメルマガ情報より)

浅草奥山江戸町まつり〜江刺鹿踊と観光物産市〜   
岩手の伝統芸能である奥州市の「江刺鹿踊」の公演と、奥州市の農産物を中心とした観光物産市が開催されます。  
○ 期日と出演団体
6月27日(日):金津流鶴羽衣鹿踊(江刺区稲瀬)
7月11日(日):金津流梁川獅子躍?(江刺区梁川)  
○会場と時間(両日とも同じ)
1.浅草寺五重塔前(11:00、13:30)
2.中央花やしき浅草門前広場(11:25、13:55)
3. 西参道東側ゲート前広場(11:50、14:20)
4.奥山おまいりまち奥山門前広場(12:15、14:45)
※1箇所の公演時間は約 20分です。(そのままの情報です)   

「観光物産市」:奥山おまいりみちの中央部

○問合せ NPO法人まちづくり推進機構
電話 03-3842-8820  Fax 03-3842-1009
posted by 妖怪尽くし at 13:46 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月24日

輪入道-レタッチ-


輪入道-レタッチ-
wanyuuduo.jpg
一番最初のは、2004年7月、まだ線が細いタイプ。
どんどんクドさが増していますな、良き哉、良き哉。

おまけ
PhotoFunia-6619e4.jpg
posted by 妖怪尽くし at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 妖怪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする