2010年11月22日

原の天狗まつりへ行ってきた


11/20(土)に原の天狗(白久のてんごうまつり)へ行って来ました。
場所は、埼玉県秩父市荒川白久。

日中、秩父の神社を回った後、午後5:30頃、現地周辺に到着。
そこでまず驚いたのが、辺りに広がる
ほんとに今日なのかと不安になるぐらいの

最寄り駅の秩父鉄道「白久駅」へ。
駅前もしんと静まり返る。
PB208037.jpg
この画像を見て、今気づく真実。
白久は「しらく」と読むのか。
何となく「しらひさ」と読んでいた、いやまぁ実際は何て読むんだろうねって話はしていたけど(それもググれば分かる話ですが)。

同行者のibuliz01さんが駅員さんに、車を停める場所と祭りの場所を聞くと、停める場所は分からなかったが、大体の祭りの場所を知ることができました。

とりあえず、そこへ向かってみる。
道中、畑の端に車が駐車されていたので、恐らく祭り目的の人達の車だろうと判断。

駅員さんに言われた、橋の手前まで行くと、暗闇に数人の人間がうごめいている。
そこへibuliz01さんが祭りの事を聞きに行く。
会場の場所が分かった(暗闇なので、何となくあの辺といった感じ)。
そして、その人のお店の前に車を置いて良いことになった。
事故などは自己責任で(ジコだけに)。

車外へ出ると、遠くから子供の掛け声が聞こえる。
すでに現場での行事が始まっているようです。

言われた方向へ進む。
広がる闇、月が出ていなかったら、さらに難儀したことでしょう。
ほんとに、この道で良いのかと不安になる。
このへんまで来ると、祭り目的の人がチラホラと。

そんな闇を進む動画がこちら。

夜目の効かない私はピンチです。
ibuliz01さんのアイフォンの撮影用の光が頼り。
兎に角、この祭りは、ライト必須です。

緩い坂道を登り現場に到着。
PB208040.jpg
PB208063.jpg
PB208047.jpg
PB208076.jpg
そこには、奇妙な物体が。
その前では、子供たちが、山々に響けとばかりに、大声を張り上げております。
小屋の上の方のモッコリは、山の神、天狗の枕だそうです。

その辺の動画はこちら。

相変わらずの闇、フラッシュで辛うじて見えるかな。

奇妙な物体の本体は、小屋状になっており、その中に入る事ができます
PB208079.jpg
その中で、子供たちが遊んだり、お菓子を食べるするみたいです。
女人禁制だそうです。
ちなみに中も真っ暗です。

一般の人も入って良いということなので、私も潜入してみました。
PB208081.jpg
子供が竹筒に登ったり、藁を放り投げたりして遊んでおります。

大人が火をつけるぞって言ったら、子供たちが本気にして大慌て出口に殺到、私、踏まれるw

その動画。

私、踏まれて呻き声を出す。

さて、撮影場所を確保するべと辺りを散策。
前から撮影するかと前方を見てみれば、人らしき集団。
確かにあの位置ら辺が良いかも、前々から陣取っているのねと、その人達の邪魔にならないように近づくと。
PB208069.jpg
PB208072.jpg
なんとそれは墓石でしたw

結構な坂になっている上に、辺り真っ暗なので移動も大変です。
PB208091.jpg

そして、ついに小屋に火がつけられました。
PB208093.jpg
PB208095.jpg
PB208096.jpg
PB208102.jpg
PB208106.jpg
山中だというのに、こんなに燃えて大丈夫なのかしらと思うけど、長年大丈夫なのだから
大丈夫なのでしょうとすんなり受け入れる。

その動画。


火が消えるまでが祭りだろうと、火が消えるまで見ておりました。
PB208153.jpg
PB208163.jpg

6:30に火が着けられて、約40分ぐらいですかね。
火が落ち着いた所で、車に戻り帰路に着く。

最初、火をつけるまえでの儀式が変わっていて、後は平野でやるどんと焼きみたいなものを想像していたのですが、ことごとく想像を裏切るシチュエーションで、とても良かったです。

別の方の撮影した動画。
昼間の様子も分かります。


〈資料編〉荒川村原およびその周辺の天狗祭り
https://www.tulips.tsukuba.ac.jp/dspace/handle/2241/105403
posted by 妖怪尽くし at 21:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月22日

2010年11月21日のつぶやき



youkaizukushi / 妖怪尽くし
RTであったのだが、20万円でポケモンみたいなモンスター100体って、そんないっぱしの依頼者面しないで、一緒にゲームつくろうぜぐらいで良いと思うんだが。 at 11/21 06:26

youkaizukushi / 妖怪尽くし
I uploaded a YouTube video -- 原の天狗まつり-麓から現場まで- http://youtu.be/hWfv7v1-C2I?a at 11/21 09:28

youkaizukushi / 妖怪尽くし
I uploaded a YouTube video -- 原の天狗まつり その2 --現場到着 http://youtu.be/oR8bIguJcyk?a at 11/21 17:52

youkaizukushi / 妖怪尽くし
I uploaded a YouTube video -- 原の天狗まつり その3 -燃やす小屋の中- http://youtu.be/RJbZK6eJsB8?a at 11/21 17:59

youkaizukushi / 妖怪尽くし
奇祭とか書くと、またどこかの善意溢れる人から、土着の信仰を奇祭とはけしからんとかコメントがつきそうだな(ノ▽`)あなたにとって奇祭でも、土地の人たちには、とても大切なお祭りなんだとか言って。 at 11/21 18:18

youkaizukushi / 妖怪尽くし
そういえば、この間、八丁堀を歩いていたら、立派な社の鉄砲洲稲荷神社という神社があった。そこの看板に「生命は親様から来たのだ 御先祖を供養するのだ」とい文字があって、神社なのに珍しいなと思った。 at 11/21 22:14

youkaizukushi / 妖怪尽くし
チェックしたい本「運慶 - 時空を超えるかたち (別冊太陽)」 http://amzn.to/axwc0T at 11/21 22:30

youkaizukushi / 妖怪尽くし
天狗納豆のパッケージ。天狗面がどーん。 http://twitpic.com/38vb0a at 11/21 22:38

youkaizukushi / 妖怪尽くし
「一部有料じゃなくて一部無料の表記に変えるべき 」か。大部分有料でも良いかもね。 at 11/21 22:59

youkaizukushi / 妖怪尽くし
「日本のきのこ 山渓カラー名鑑」 、大判で良いな。入手しづらいみたいだけど。 http://amzn.to/b7kGbP at 11/21 23:32
posted by 妖怪尽くし at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | Twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする