2011年05月07日

岡本太郎展へ(5/2)


朝食兼昼食のパンケーキを食べ、そのまま歩いてデザフェス事務所へ。
P5021196.jpg
P5021198.jpg
三階に事務所があります、次回のデザフェスの入金。

そこから表参道駅へ。
この季節、個性豊かな店のある原宿を歩くのは気持ちが良い。

表参道駅の地下で振動音を発するシャッターに遭遇。

動画撮影。
この裏に一体、何があるというのか、発電機か。

半蔵門線に乗車。
冷房は止まり、ブーンと扇風機が回っており、昼下がりのまったりとした空気が流れておりました。
P5021204.jpg

そんな空気が伝わればと思わず動画撮影。

九段下駅で東西線に乗り換え竹橋へ。
多数の人の流れが美術館の方へ流れており、こりゃ凄そう。

着きました、東京国立近代美術館。
P5021205.jpg
ここで開催れている「生誕100年 岡本太郎展」を見に来たのです。

美術館の前に凄い列があり、こんなに並ぶのかと心配したのですが、それはガチャガチャの列でした。

入場券を持っていなかったので、入場券を買う列に並ぶ。
程なくして、招待券いらないとおばちゃんがやってきたので(notダフ屋)、ありがたく頂戴する。
昔も一回あった、感謝。

おばちゃんのお陰ですんなりと入場。

館内、凄い混むと思っていたのですが、展示物が大きいからなのか、さほどストレスを感じずに鑑賞できました。

途中、狭い空間のど真ん中に長椅子があって、流れをせき止めていたのは頂けなかった。

立体物がことごとくソフビで欲しいと思わせる、棚に並べたい。
前に原宿の岡本太郎記念館で購入した太陽の塔。
DSC03786.jpg
1000円ぐらいだったかな、これぐらいで良いので出して欲しい。
ここに置いたらバカ売れだったろうに置いてなかった
近い内にまた太郎記念館へ行こう、川崎の川崎市岡本太郎美術館へもまた行きたい。

岡本さんの絵は、勢い良く描きながらも、しっかりと見せ方を考えてあり、とても楽しめました。
描く前に散々、下図で練っているからでしょうね。
所々に現れるへんちくりんなキャラクターも良いです。

ということで、一時間ちょっと鑑賞して美術館を後にする。
外に出てきた時には、ガチャガチャの販売は終了してました。
並ぶ時間も無かったので、買う気は無かったですが、今後も美術館などには置いてほしい所。

図録(2300円)はもちろんゲット。

そして、五百羅漢展の江戸博へ向かう。
posted by 妖怪尽くし at 12:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月07日

2011年05月06日のつぶやき


youkaizukushi / 妖怪尽くし
『2011年05月05日のつぶやき』あぁ素晴らしき哉、我が人生?|http://youkaizukushi.seesaa.net/article/199422304.html at 05/06 01:03

youkaizukushi / 妖怪尽くし
焼き鳥屋さんの焼き鳥丼。500円也 http://twitpic.com/4txxos at 05/06 11:53

youkaizukushi / 妖怪尽くし
今年公開されたアメリカの映画「フードインク」、トレイラーを見ると、いきなり牛肉で幼子を亡くした母親が出てくる…。 http://www.cinemacafe.net/official/foodinc/ at 05/06 12:26

youkaizukushi / 妖怪尽くし
子猫物語の撮影中にチャトランの替え玉が何匹か死んだというのは、都市伝説じゃなかったのか。 QT @kentaro666: 昔の雑誌記事で、ムツゴロウがあっさりそう答えていたのを読んだ事が。正確な数は忘れましたが、聞いてたよりケタがひとつ大きかったです at 05/06 13:23


youkaizukushi / 妖怪尽くし
ヒストリーチャンネルで妖怪番組が放送中と聞いて、検索してみたらあった。面白そうである 「ものの怪のすむ国」 http://www.historychannel.co.jp/detail.php?p_id=00127 at 05/06 23:02

youkaizukushi / 妖怪尽くし
Firefoxアップデートしたら、何がどう変わったとは言えないけど、何となく見た目がスッキリした。 at 05/06 23:36
posted by 妖怪尽くし at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | Twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする