2010年04月30日

最近読んだ漫画パート2



DSC04270.jpg

・ちはやふる第八巻。

まだ熱量を保っている、凄い。
何気ないコマに感動、そして目にはうっすらと涙がにじむ。
今、一番、オススメな漫画。

・少女奇談まこら第一巻。

妖怪もの。
キャラは嫌いじゃない。

・バクマン第一巻。

耳に入ってくるので、読んでみた。
絵はほんと嫌味なほど上手い、まぁ器用に描いてるなって印象(偉そう)。

内容は、好きな娘の気を引こうと、ちょっと本気出したら、漫画描けちゃった、そんな印象。

ワシは認めん、認めんぞーヽ(`Д´)ノ

そんな動機がなくとも、漫画を描かなくてはおられず、寝ても覚めても漫画、読み手の喜ぶ姿が見たくて努力をする、そんなのが読みたい。
それともこの二人、最後に悲惨な結末でも待っているのであろうか。
聞いた話じゃ、努力型も登場するとか、そっちに感情移入するよな。
残りは、アニメ化するそうなのでそれを見るさね。
まぁオイラみたいなオールドタイプは、まんが道を読めって話だね。

posted by 妖怪尽くし at 03:38 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 電車で涙ぐみながら『ちはやふる』を読んだ俺様が来ましたよー
 ここで薦められてよかった
 傑作にもほどがある

 八福神の話の続きだけど、
 福島聡は確かに期待させるものはあるんだよね
 地味な人物描写やセリフ回しはかなりうまいし
 俺は『DAY DREAM BELIEVER』読んだ時、
 「次はこいつ絶対クル!」って思ったんだけど
 けどねぇ……

 こっちに書くけど
 パトカーつめすぎて出れない悪寒
Posted by にーらわんだー at 2010年05月01日 01:18
>ちはやふる
おぉ読んでくれましたか!
全く反応が無いので、私のオススメ力の至らなさを感じていましたw

傑作ですよね、読み易く、熱が伝わる、もう文句無しです。
あとは、いつまでこの熱量が保てるかという事です。
描き手にも読み手にもマンネリは避けられないですからね。
今回、女王が予想外な姿に変わっていて、ヤルなと思いました(ちゃんと変なキャラ好きの伏線も貼られていたし)。

>福島聡
セリフいい、ピリっと効いている。
絵を上手く描くって方向にも行っていないので、まだ期待できる!

「DAY DREAM BELIEVER」、頭に入れときます。

>パトカー
もうパズルの域です。
しかも一種類じゃないから、あの車種を出してくれと行った時にどうするんだろ。
何かスペシャリストがいるのですよ、脳科学的な。
Posted by 妖怪尽くし at 2010年05月01日 05:00
 『ちはやふる』が好きなら、『ガラスの仮面』もハマるかも
 ブックオフ\100でもいいから、試しに文庫3巻まで読んでみてみて
 やめられないとまらないこと必至

 福島聡
 デイドリは「意欲ある失敗作」なので、
 まずは『少年少女』オススメ
 短編集だから1巻だけでもOK

Posted by にーらわんだー at 2010年05月01日 22:12
>ガラスの仮面
どうも触れる機会が無くて、しかも絵柄に抵抗あるので、読んだ事無いのです。
今度、チラッと見てみます。

>少年少女
表紙みました。
これは面白そうー、チェックします。
Posted by 妖怪尽くし at 2010年05月02日 05:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック