2011年03月29日

本棚復活!



先の地震の激しい揺れで、棚のネジ穴に亀裂が入り大破。
グボハッて感じで、板を固定する釘が板を突き破ってしまいました。
P3130300.jpg
裏の板も外れ、傾いちゃってます。

もう使い物にならないし、見ると地震を思い出すのでバラして、ゴミ捨て場一歩手前の状態でした。
これこのままだと粗大ごみになるのかな、ノコギリで切ろうかなと考えておりました。

ふと別の部屋に置いて、そんなに激しく扱わなければ、ちょっとした物置ぐらいにはなるのではなかとうかと考え、ゴミ捨て場一歩手前から持ってきました。

持ってきてから、裂けた箇所にボンドを流しこめばどうだろうなどと考える。
しかしボンドを流しこむには、隙間が少なく、無理に入れようとするとさらに裂けてしまいそうだ。

そこで出てきたのが
古来より使われてきた、接合したり、固定したりする鋭く尖ったアイテムです。

わざわざ釘を買ってきて、駄目だったら、さらに私の傷口が開きそうなので、有り合わせの釘で適当に打ち付ける(長くて少し下に飛び出してしまったり)。
DSC03396.jpg
これがなかなかどうして思いの外、良かった。

そして見事、復活となったわけです。

釘バンザイ。
DSC03400.jpg
DSC03399.jpg
一応、地震対策として、下に挟みこんで、後ろに重心が行くようにしております。

一線を退いてもらうが、あの黒いラックと共にまだまだ頑張ってもらおう。

posted by 妖怪尽くし at 17:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック