2014年06月20日

外付けHDDがオワタ



一年半前に買ったアイ・オー・データの外付けHDD(HDC-AE2.0K)をPCが認識しなくなりました。
一番新しい奴が壊れるとは思わず、大事なデータもこっちに入れたいたよ、とほほ。

壊れる寸前の症状を残しておこう。

・ビデオカメラをUSBで本体に繋く。
・他の機器を接続すると、すでに接続している機器を認識し直すみたいで、外付けHDDに読み込みが。
・突如、外付けHDDから異音が発生。

その時は、電源を入れ直せば治るだろうぐらいの考えでした。
入れなおしてみたら、外付けHDDに読み込みに行くのですが、異音が二回ほどして終了。
何回しても同じ症状。

HDDを取り出して、PCに内蔵すれば、もしかしたら読み込むかもと思ったけど、駄目でした。
というわけで、HDD自体に問題があるようだ。
ちなみに中身は中国製のSEAGATE ST2000DM001でした。

ガッツリ撮影した夏の佐原の大祭、秩父の川瀬祭り、龍ケ崎の撞舞、熊谷のうちわ祭りがYouTubeにアップロードできずじまいであった。
早くアップロードしなければと思っていたのですが、祭りは長時間撮影するので編集が大変で、つい後回しにしてしまった。

色々なデータも無くなってしまった。
せめてもう一回繋がってくれれば、一気に救出するのだがなぁ。

今回、2テラだったけど、3テラだと、さらに傷が深くなりそうだ。
やはり外付けは2Tぐらいが良いだろう。

追記
フォーマットすれば使えるというウインドウが表示されるので、フォーマットからデータ復元をしようと思ったら、フォーマットもできなかった、ショボーン。

posted by 妖怪尽くし at 00:40 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ほらよ
http://www.ino-inc.com/

>>HDDを取り出して、PCに内蔵すれば
>>フォーマットからデータ復元
素人がいじっても悪化するだけだろうに……
Posted by にら at 2014年06月24日 07:48
全てはダメ元ですよ。
ほらよと言われてもデータ復元はお金の問題で端から無理、それだけ払うなら、もう一度撮影しに行った方が良い。
まぁ家族の記録、重要な仕事のデータとかなら、お金を払ってでも復元となるかもしれないけど。
私の場合は、動画素材的な意味で残しておきたかった。
Posted by ヒコ1号 at 2014年06月24日 08:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/399850178
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック