2020年03月01日

アイフォン内の大容量ファイルをPCに送る方法


アイフォン(iPhone)の画面キャプチャが40分以上になり大容量になってしまった。
いままでならUSBで接続してDCIM内のファイルが表示されるのですが、大容量になるとファイルが表示されなくなるようだ。

困った。

色々ググった所、下記のブログが出てきました。

・てるまる日和
「iPhoneで撮った長時間動画をアプリを使わずにパソコンへコピーする方法」
https://teru-maru.com/5390/

「設定」→「写真」→「MACまたはPCに転送」の項目、「自動」と「もとのフォーマットのまま」があるのですが、
デフォルトは「自動」、それを「元のフォーマットのまま」にします。

ダメ元で設定を買えたら、PC側のDCIM内に大容量ファイルが表示されました。
なんでこんな余計な設定付けたのかという感じです。
posted by 妖怪尽くし at 21:48 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月26日

ビデオスタジオで動画を左右反転する方法


フィルター→2Dマッピング→フリップです。

いつも忘れて、たまに使用する時に覚えておらず、グーグル検索すると、「できない」という記事ばっかりなので、ここに残しておきます。
posted by 妖怪尽くし at 04:09 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月19日

今までありがとう!月額無料のソネット「0 SIM」終了


「このたび「0 SIM」は、2020年8月31日(月)をもちまして
サービス提供を終了させていただきますので、ご案内申し上げます。」

通信量500MBまで無料で、それを超えると100MBごとに100円というシステム。
500MBを超えると通常よりも割高になるわけです。
私はたまに超えたりしましたが、大概は500MBで収まる範囲でした。

私はデジモノステーションについてきた時からずっと愛用、始めてのMVNOサービス(格安SIM)でした。
たまに通信速度が激しく遅くなった時期もあったけど、サーバーが増強されたのか、比較的我慢できるものになったりして助かりました。

ただポケモンGOをするには遅く、フリーテルのSIMを導入することに。
そこから0 SIMは補助的な役割に。
フリーテルの通信量がギリギリになったら、0 SIMに切り替えるみたいな。
なのでますます500MBを超えることはなくなりました。
しかし常に0 SIMがあると思うと心強かった。

ただ思わぬドラクエウォークの登場によって、二台目のスマホで0 SIMを活用するようになりました。
そこから度々500MBを超えるようになり、このまま続けるなら、普通のsimを契約した方が安い感じに。
そこで前から気になっていたテザリングをすることに。
テザリングの方法が分からなかったので、今の今まで避けていたのですが、ちょっと設定するだけで、あさっりテザリング完了。
元々フリーテルの3Gに余裕があったので、そこで補えるようになりました。

というわけで、私的にもちょうど0 SIMはお役御免な感じに。
それでもいざという時に0simがあると思うと心強かった。

というわけで500MB無料という神サービス、今までありがとうございました。

家のネットがソネット NURO 光なので、SIMもnuroモバイルにしたいところですが、
特にSIMの契約に恩恵があるわけじゃないのが残念です。
posted by 妖怪尽くし at 16:09 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする