2017年09月10日

インターネットがいきなり遅くなった(IPv6無効で解決)


あれは磁気フレアだ太陽フレアだと騒がれていた2017年9月8日のことである。

直前まで普通にYouTubeの動画などを見られていたのに、いきなり読み込まなくなる。

ツイッターまでも読み込むのが厄介。

何をしても駄目なので、ニューロ光のテクニカルサポートへ連絡。

とても親切丁寧で色々な策をこうじる。
ONUのリセットから始まり、ブラウザの履歴の削除や、ネットワークの設定のチェック。
しかし1時間ぐらいやり取りするも繋がらない。

さらに突っ込んだ解析をして後日電話をくれるということに。

その後、「システムの復元」を実行するも治らない。
どのブラウザでも繋がらない。
セーフモードでも繋がらないのでセキュリティーソフトが邪魔をしているわけでもない。
別のPCにつなぐと正常にインターネットができる。
ワイファイは使えて、スマホで普通にインターネットできる。
意味が分からない。

これはいよいよ必殺PCフォーマットか。

ソネットからもう一度連絡があるからそれまで待つか。

ふとたまにブラウザに「接続がリセットされました。」と表示されているのを見る。
その文章でGoogle検索した所、「接続がリセットされました。」「ERR_CONNECTION_RESET」と出た時の対処法というページに行き当たる。

下記引用
_______________________________________________
■原因はいくつかある。
"・ファイアーウォールが有効になっている
・ウィルスソフトでプログラムが許可されていない
・キャッシュやCookie、閲覧履歴などがいっぱいになっている
・インターネットプロトコルバージョン6にチェックが入ってしまっている
・その他サイト側でトラブルがあったり、クラッシュなど起きている
・ルーター、モデムの線が抜けている"
_______________________________________________
大体試しましたが、「インターネットプロトコルバージョン6」だけはしていない。

そう問題はこれでした。

ネットワークと共有センター→アダプターの設定の変更→接続→ローカルエリア接続→プロパティ→インターネットプロトコルバージョン6(IPv6)のチェックを外します。
IPv6.jpg
これで嘘のように解決です。

フォーマットしないで良かった。
posted by 妖怪尽くし at 12:17 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月11日

FirefoxでYouTubeに動画がアップロードできない件(原因はカスペルスキー)


ここ数日、FirefoxでYouTubeに動画がアップロードできず困っておりました。
症状的には、数パーセントまでいって、途中で止まってしまう。

幸い他のブラウザだとアップロードできたので、それで何とかしのいでおりました。
しかしできるならばメインブラウザのFirefoxでアップロードしたい。
暇を見てはFirefoxでのアップロードに挑戦していた時に、ふとPCのアクセスランプが点滅し続けているのに気づく。

これはFirefoxやYouTubeの問題ではなく、それ以前の問題のようだ。

タスクマネージャーを開くと、カスペルスキーのCPUが動いている。

これか?

というわけで、カスペルスキーの常駐を切って、Firefoxでのアップロードを試みてみた。

そしたらビンゴ!無事にアップロード完了です。

ただカスペルスキーの何の機能が引っかかっているのが分からない。

色々試した結果。
トップページから左下の歯車を選択して「設定」画面を開く

左の項目から「詳細」を選択

右に出てきた項目から「検知する脅威と信頼リスト」を選択

「脅威と信頼リストの設定」画面内の「信頼するアプリケーション」を選択

追加で「Firefox」を選択

その中の上位6つの項目にチェックを入れる。
(1つずつ検証すれば必要のないものもあるかも)

これでアップロードが可能になりました。

前まで普通にアップロードしていたのですが、Firefoxを64ビットにしてから発生した気がします。
ただ何故それで今までアップロードできていたものができなくなったのかが分かりません。

とりあえずは、これで場をしのぎたいと思います。
posted by 妖怪尽くし at 20:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月26日

Firefox俺的カスタマイズ


Firefox(ファイアフォックス)俺的カスタマイズ、主にアドオンと画面構成です。
OSをアンイストールした時に再構築がしやすいようにここに記しておきます。
この画面構成で無かったらFirefoxを使う必要もないです、最近良く落ちるので、他に乗り換えてるかも。

画面全体
画面.jpg
「Classic Theme Restorer」というアドオンを使用してるので、現在のFirefoxと大分違うと思います。
昔はデフォルトでこんな感じだったのですが、Firefoxのアップデートで見た目が変わってしまったので、こちらのアドオンを入れて昔のスタイルにしてます。
タブが一番下にあり方がすぐに切り替えできて便利かと、上にあると単純にカーソルを動かす距離が伸びる。

あとモザイクになっている所はブックマークツールバー、趣味がモロに現れているのでモザイクかけました。
ここも段表示できるようにアドオン「Multirow Bookmarks Toolbar」というのを入れております。
※Firefoxのバージョンが上がってから、ウインドウを狭めると下のバーが動かせなくなるので、今は使用してません。

あと「Googlebar Lite」、昔グーグル様の出していたグーグルツールバーというのがあったのですが、Firefoxでは使えないようにしてしまったので、このアドオンを入れて代用しております。
検索内をクリックしての履歴検索が便利です。
オプションの検索履歴、「検索履歴から選択した時、自動的に検索を始める」にチェックを入れるの忘れずに。

アドオン一覧
アドオン.jpg
ビデオダウンロードは自分のYouTubeの動画をダウンロードしたりしてます。
posted by 妖怪尽くし at 09:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする