2009年02月20日

拝殿おどり


白鳥神社の拝殿踊り。
去年の民フェスで見て、衝撃を受けた芸能の一つです。

拝殿おどり 白鳥神社

下駄を履いて、拝殿の中で輪になって踊ります。
ヒートアップすると輪の回転が速くなります。
板張りに下駄なので、打ち鳴らされる音が凄い。
現地で行われるのは、暗がりで怪しくて、さらにグットでござんすなぁ。

↓大勢の場合は、こういった広場で行われるのかな。
白鳥おどり 徹夜

段々とテンポが速くなっていきます。
実に楽しそう。
テンション高い、老若男女でオールナイト。
すんばらしい。
posted by 妖怪尽くし at 22:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | gooブログから | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月19日

国際民俗芸能フェスティバルへ


◆国際民俗芸能フェスティバルへ
昨日は、国立劇場へ「国際民俗芸能フェスティバル」を見に行って来ました。

まずは渋谷駅。

そこから半蔵門線で半蔵門駅へ。

集合時間まで時間があったので、周辺を散策。
折角なので服部半蔵ゆかりの半蔵門へ。


半蔵門前からの眺め。


まだ時間があるので、国立劇場を偵察。

すると券の引き換えをしているではありませんか。
前までは、開場と同時に引き換えてしていた様な気がするのですが、こちらの方が並ばなくて良いですな。
という事で、人数分の指定席券をゲット(人数分を持ってて良かった)。

で待ち合わせ場所に戻り、皆さんと合流。
総勢四名。

席の位置。

良い所でした。

程なくして開演。
_________________________________

上演芸能
国内
「黒森神楽」
 黒森神楽保存会(岩手県)
「金沢(かねざわ)八幡宮掛け歌」
 金沢八幡宮伝統掛唄保存会(秋田県)
「対馬厳原(つしまいづはら)の盆踊(曲(まがり)の盆踊)」
 曲郷土芸能保存会(長崎県)

海外
「ベトナムの歌と踊り」
 ベトナム民俗芸能団(ベトナム社会主義共和国)
_________________________________

今回見た芸能、どれもそれぞれの味があり、甲乙付け難し(毎回そうですが)。
どれも一朝一夕でできないわけで、その努力を考えるだけでも頭が下がります。
そして所作一つ一つを見ても、そこには長年に渡り伝えられたものがあり、何かしらの意味があるかと思うと感慨深い事です。

・「対馬厳原の盆踊」
ゆら?と幽玄な感じでした。

・「金沢八幡宮掛け歌」
かまくらで有名な横手の芸能。
全国には、まだまだ色々な芸能があるものです。
相手の歌を受けて、即興で歌を考えて掛け合う歌対決。
なんという高尚な遊びでしょうか。
これをオールナイトでやるそうです、土地は寒いが、やることは熱い。

・「黒森神楽」
ダイナミック。
祭文(というのかな)がありがたそうで良かったです。

・「ベトナムの歌と踊り」
ベトナムの芸能。
極楽浄土、イタズラ小悪魔が戯れる。
また音楽が良いやね、ポワ?ンと悠久の時を感じます。

今回、SINGAさんに会えず。
ありがとうございました?。

終演後、総勢4名で近くの焼き鳥屋へ。
短い時間ながら、色々とマニアックな話ができて良かったです。
危うく終電が頭から抜けていました。
また来年も?!

新宿駅到着。

すでに終電臭さがプンプン。
電光掲示板が消えていたりすると焦る。

そして、新宿のホームで酔っ払いのサラリーマンに「おめぇどこのもんだ」と絡まれるというベタな経験をする、そのまま同じ車両に乗り込んでガタンゴトン。

帰宅後、バタンキュー太郎。
参加された皆様、お疲れ様でした?。
posted by 妖怪尽くし at 21:14 | Comment(4) | TrackBack(0) | gooブログから | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月15日

AmazonUKでのお買い物が危険


http://excite.co.jp/News/column/20090128110000/Getnews_4200.html
特に買うものが無かったので静観していたのですが、すでに日本じゃ買えない「獣兵衛忍風帖」が買えるので買おう、よしついでに攻殻のBOXも、何て思い、買い物カゴに入れて、いざ注文しようとしたらクレカが対応してなかった罠orz
ちょっと祭りに参加したい気分もあったので、別に良いんですが。

◆映画「クライマーズ・ハイ」鑑賞

力作でした。

HNKでやっていた頃は、てっきり題名から「神々の嶺」みたいな山登りの映画かと思っていました。
テレビ版も見てみたい。

エノケンが、ヤクザの幹部みたいだった(それが良いのですが)。
販売部の人がチンピラみたいでした。

◆PSPフルサイズ再生
プリセットだと少し小さい動画に変換されてしまうので、少しいじって変換しすると、PSPに送っても、再生不可。
なんでだろうなぁと思っていたら、動画コーデックとやらを「H.264」というのにしなくてはいけない様であった。
level=んちゃらってのも重要みたいだ。

無事にフルサイズで再生できた。



再生できてオレ満足。

ワイドで変換しても、PSPの方でノーマルサイズにしてくれる機能があるから便利だ。

それにしても三浦理恵子が声をあてた読子リードマンは、ああいったタレントを起用した数少ない成功例だと思う。
ちなみに「ROD」が、英国Amazonだと新品で500円以下でした。

◆アニメ「ソウルイーター」鑑賞

去年の8月から12月まで一気に消化、もうすぐで本放送に追いつきそう。
毎話クオリティータカス。
絵が上手い、アクション上手い、一人で作ってるわけじゃないのに凄いな、破綻が無い。
ながら見で無く、ガッツリと鑑賞しました。

◆drawr
上手い人は、きっと液タブ使っているに違いないと思い込んでおります(笑、またはIntuos。
オイラの10年ぐらい前のファーボじゃまともに線が引けんよ。
あの気楽さがいいので、ファーボでも良いんだ。
posted by 妖怪尽くし at 23:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | gooブログから | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする